日本で唯一、ノエル・ティル先生から正式公認された、ティル式占星術師養成コースです。
入門編である第一部から、プロ養成準個人レッスンの第五部・第六部まで。
第六部まで修了すると『ノエル・ティル式心理占星術師』として正式認定されます

 

新里ひろきの「ノエル・ティル心理占星術」マスタープログラムの特徴

ノエル・ティル・マスターコース(英語)を最優秀の成績で卒業した新里ひろき氏に、
難解とされるノエル・ティル占星術の真髄を、わかりやすく整理して教えていただくプログラムです。

新里氏のご好意により、非常に厚みのある充実した内容でありながら
リーズナブルな料金で学べるのも魅力です。
多くの方に、心理占星術の魅力を実体験していただき、活用していただきたいと思います。

 

 

ノエル・ティルとは?

30冊以上の占星術書を出版し、世界各国に生徒やクライアントを持つ占星術界の重鎮。
ハーバード大学の社会関係学科で心理学・社会学・人類学を学んだ後、オペラ歌手として活躍。
その後、占星術家に転向しました。

1970年代にヘンリー・マレー教授の【欲求理論】と
占星術を統合した独自の分析スタイルを生み出したのを皮切りに、
40年以上をかけて、分析理論、コンサルテーションスタイルを洗練させてきました。
世界的な占星術組織であるAFAN(占星術ネットワーク協会)の共同創始者。

1998年、UAC占星術総合会議(占星術世界展)にて、
占星術家の職業イメージを向上させた功績により【レグルス賞】を受賞。
80歳を越えた今も世界を股にかけて活躍し、
後進の育成(ノエル・ティル・マスターコース)に力を注いでいます。
現在のノエル・ティル理論は、
40年以上にわたるコンサルテーション実績に裏打ちされ精査されてきた信頼性の高いものです。

1936年12月31日15:57 ペンシルバニア州ウエストチェスター(USA)生まれ。
ASC=蟹座1度、MC=魚座8度、太陽=山羊座11度、月=獅子座28度(度数はいずれも数え度数)

 

著書の和訳本『心理占星術コンサルテーションの世界』『心理占星術2:クリエイティブな理論と実践』   

 

 

このプログラムができた背景

ノエル・ティル先生ご自身が開講している通信添削講座
『ノエル・ティル・マスターコース(MASTER'S DEGREE CERTIFICATION PROGRAM)』を、
日本語で学んでいただけるよう企画しました。

難解なノエル・ティル占星術を、英語で学ぶのは至難の業。

言語の問題を解決するために
ノエル・ティル先生の一番弟子である新里ひろき氏を講師として迎え入れ、
本家ノエル・ティル・マスターコースと遜色のない内容のカリキュラムを組んでいただきました。

新里ひろき氏はアメリカ在住の完全バイリンガルの占星術家。
ノエル・ティル先生が、毎年ニューヨークで開催されている
定例セミナーにおいて、コ・ティーチャーを務められ、
ノエル・ティル来日セミナーでは、
セミナー通訳・コンサルテーション通訳を務められるなど、
ノエル・ティル先生が厚い信頼をおかれている方です。

ノエル・ティル心理占星術を完全マスターし、
今も年々進化しているノエル・ティル理論を間近で吸収されている新里先生は、
ノエル・ティル心理占星術の最良の理解者でしょう。

ノエル・ティル・マスターコースJAPANの講師として、
まさに最適・最高の方をお迎えすることができたのです。

 

 

カリキュラム

第一部から第六部までの、六部制となっています。

年に3から4回ほど、第一部から順に再放送をしていますので、
ご自身のペースで、学び進めていただくことができます。

再放送参加者も、メールで質問いただけますので、疑問点も解消できます。
また質疑応答ファイルは、過去分を含め参加者全員にすべてシェアされますので、
再放送といえども、ほかのメンバーと共に学び合っている実感があります。

毎回、配布するマニュアルは、
ノエル・ティル心理占星術の教科書といえるハイ・クオリティーなもののですが、
年々増加する質疑応答も、負けず劣らず価値あるものとなっています。

質疑応答ファイルは、一方的に情報を受け取る講座ではなく、
参加者全員でつくりあげているものである、という
本プログラムを象徴する存在といえるでしょう。

 

 

 

以下が全体のカリキュラムです

「第一部」 テーマ:出生図の分析

ノエル・ティル心理占星術の真髄が既にここで提示されています。
これを理解していなければ、第二部以降の内容は理解できませんので、
必ず、第一部から順番に学び進めてください。

なお、第一部は、「西洋占星術の基礎」ではなく
「ノエル・ティル心理占星術の基礎」を学ぶプログラムです。

「西洋占星術の基礎的知識」をお持ちであることを前提にすすめていきます。

第一部のご感想

 

 

「第二部」 テーマ:ミッドポイント分析&過去・現在・未来

時間軸の総合的な読み方を学びます。

ノエル・ティル式時間軸分析法の特徴は、
ソーラーアークという進行法を重視することです。

第一回の講座で、ミッドポイント(ハーフサム)分析を学ぶ理由は、
出生図だけでなく進行法においてもミッドポイントを利用するからです。

この講座を受講することで、
トランシットのみで時間軸を読むやり方では、
見落としが多すぎることに気づくでしょう。

コンサルテーションにおいて、
時間軸をチェックすることは不可欠ですので、
ノエル・ティル式コンサルテーションを行うためには、
最低限、第二部まで学ぶことが必要です。

第二部のご感想

 

 

「第三部」 テーマ:レクティファイ・健康・適職・人間関係・まとめ

第三部まで学ぶと、
本家ノエル・ティル・マスターコースの理論面は、100%以上カバーできます。

なぜ100%以上かというと、職業プロファイリングの理論は、
本家ノエル・ティル・マスターコースには含まれていないからです。

【レクティファイ・健康・適職・人間関係】は、
いずれも非常に高度で難易度の高い内容になります。

ここで理論を学んだからといって、
すぐに使いこなすことは難しいでしょうし、
だからといって、がっかりする必要もなく、
当たり前といってもいいでしょう。

第三部の狙いは、
ノエル・ティル心理占星術の全体像を把握していただくことにあります。

実践的に使いこなすためのトレーニングは『第六部』で行います。

第三部のご感想

 

 

「第四部」 テーマ:実践とカウンセリング技術

「第一部」から「第三部」で学んだ内容を用いた、
カウンセリング技術を学びます。

占星術の知識が豊富であっても、
それらすべてを統合した分析ができるかどうかは、わかりません。

また分析力があることと、
効果的なカウンセリングを行えるかどうかは、別問題です。

本プログラムは、
心理占星術コンサルタントを養成するためのものですので、
カウンセリング技術も学んでいただきます。

占星術を用いたカウンセリングの技術を教えている講座は
ほとんど見当たりませんが、ここが抜け落ちていれば、
その他の占いと大して差がないものになってしまいますので、
必須の学び、といえるでしょう。

第四部のご感想

 

 

第五部」 ≪ノエル・ティル式占星術マスターコースJAPAN≫(前半)

「第五部」「第六部」は、準個人レッスンとなります。

「第五部」では、
「第一部」「第二部」「第三部の第一回」までの内容を、
豊富な実例をとおして復習し、

その上で課題(レッスン)を提出いただき、
添削を受けることで、マスターしていきます。

新里先生が、ひとりひとりの課題に対し、
懇切丁寧に添削・指導してくださいます。

第五部のご感想

 

 

「第六部」 ≪ノエル・ティル式占星術マスターコースJAPAN≫(後半)

「第六部」では、「第三部」「第四部」の内容を、豊富な実例をとおして復習し、
その上で課題(レッスン)を提出いただき、添削を受けることでマスターしていきます。

「第五部」「第六部」の課題をすべて提出し、内容が合格点に達していたならば、
ノエル・ティル式占星術師として認定を受け、認定者ページに掲載されます。

「第六部」では、単にノエル・ティル式占星術をマスターするだけでなく、
ひとりひとりの個性を引き出し、伸ばすことをも念頭に指導をしていただけます。

 

 

本  ノエル・ティル先生から推薦のお言葉(動画)

 

 

 

第一部から第六部までの再放送予定と申込方法

トップページでご確認ください

 

 

新里ひろき・プロフィール

プロフィールページ

 

 

ノエル・ティル式心理占星術マスタープログラムJAPAN 認定者名簿

認定者名簿

 

ご感想

認定者からのご感想