第二月曜心理占星術研究会の講座

石塚隆一の『気象占星学と天変地異』@第二月曜研究会【11/12〜】【オンラインセミナー】

 

第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり、テーマ毎にメンバーを募集しています

11月からのテーマは、『気象占星学と天変地異』

 

 

昨年4月〜9月であつかった『マンデン占星術〜問題の核心をとらえる』のなかでも、
「天候や気候、異常気象について」はテーマのひとつでした。
今回はさらにふみこんで、より詳しく学ぶことになります。

 

この数年は、地震、台風、大雨、猛暑、と災害につながる気象が多くなり、
これまでとは何かが違う、ある種の”異常”さを感じている方も多いのではないでしょうか。

 

天体の動きは、天候の状態も反映しています。

 

いつもは、人の心理をあらわす言葉をつかって読み解く象徴を、
ここでは、自然現象というさらに大きな次元をあらわす言葉で読み解いてみる。

 

本来その地域がもつ気候の条件と、天体のしめす変化を組みあわせて天候を読む技法とともに、
個人の意識と、自然現象との響きあいを考察することから、
変化の多い昨今をどう生きるか、のヒントをも得られるかもしれません。

 

占星術の象徴をとおして、今、生きている環境への理解の幅を広げておくことは、
個人コンサルテーションの際にも役立つでしょう。

 

おりしも、11月8日には、天の木星が射手座へと移動します。
視野を広げて、個人から全体へ、全体から個人へと、想いをめぐらせ、
ほかの人の考えを聴き、話し合い、考察を深めるのに適した時期。

 

ぜひご一緒に天候を象徴で読み解くすべを覚え、練習していきましょう!

 

 

石塚隆一の 「気象占星学と天変地異」

参加資格

  • 全6回中、4回以上、オンラインでライブ参加できる方

 

 

日時

2018年11月12日(月)スタート 全6回 (2018年11月〜4月)

本放送:第二月曜:19:30〜22:30 約3時間 (途中休憩あり)
再放送:本放送の翌々日から2週間(最大4回視聴可能)

 

 

開催予定(前後する可能性あり)

第1回:気象占星学とは?:ナンシーソーラー:日々の天気とアスペクト
第2回:キャロライン・イーガン:気象・天候に関する基本
第3回:クリス・ブラント・リスク:天候判断の実際
第4回:クリス・ブラント・リスク:天候判断の実際
第5回:エマ・カレント:地震や天変地異について
第6回:気象占星学のまとめ

 

※第1回目は、概要の紹介からスタート。進み具合によっては
第6回めは、その他の様々なアプローチの紹介など、内容は多少変わるかもしれません。

 

 

参考記事

『気象占星学と天変地異』を学ぶ意義

 

講師

石塚隆一

http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2

 

 

参加方法

オンライン参加のみ (定員なし) 

※ハンドルネームでのご参加が可能です。

 

 

受講料

半年分 12,960円(税込:1回あたり2160円×6回)
前納(振込期日:2018年11月12日15:00)

※銀行振込のみ
※お振込み期限後のご入金は+500円となります。
※お休みされた回は、録画で視聴いただけます。
 

 

 

キャンセル料

  • 11月10日まで:1,000円
  • 11月11日以降:講座料金全額

 

 

注意事項

個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低4回以上、研究会当日にご参加いただける方のみお申込みください。

 

●資料を添付ファイルで送付しますので、PCメールアドレスからお申込みいただくか、
携帯メールアドレスでお申し込みの場合は、PCメールアドレスを連絡欄に記載してください。

●不着トラブルが多発しています。以下のメールアドレス以外のメールアドレスでお申込みください。

@hotmail.com
@hotmail.co.jp
@outlook.com
@outlook.jp  
@icloud.com
@me.com
@mac.com

本講座は何度も再放送されます。本名を伏せたい方は、ハンドルネームを設定ください。
(お申込みは本名でお願いします)

 

 

お申込み

上記注意事項をお守りいただける方は、以下のフォームからお申込みください。

https://form1ssl.fc2.com/form/?id=e4db297339694641

※<fc2form@fc2.us>から自動返信メールにて、受講料のお振込み先が記載された、お申込み受付のご案内をいたします。
Gmailの方は、迷惑メール、プロモーション、ソーシャルホルダーに入る可能性がありますので、
それらのホルダーもご確認ください。

※ヤフーメールやGmailをご利用の場合は、迷惑メールホルダーに入りやすいのでご確認をお願いします。

 

 

オンライン・ライブ参加(本放送参加)に必要なもの

  • インターネットに接続したパソコン、windows や Mac あるいは、iOS (iPhone, iPad)かAndroid。

※光ファイバー、高速ADSLを推奨
※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 

  • ヘッドセット(バッファロー社製以外) 

※マイク付ヘッドフォンのことです
※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります

 

 

はじめて本放送(リアルタイム参加)に参加される方は、必ず、事前に接続練習(所要時間15分)にご参加ください。
接続練習の日程は担当者との調整が必要ですので、希望日の1週間前までにお申込みください。

 

オンラインセミナーへのご参加方法

 

 

再放送視聴に必要なもの

インターネットに接続したパソコン(windows や Mac) があれば、
YouTubeで動画を視聴していただく感覚でご参加いただけます
※再放送の録画視聴は、iOS (iPhone, iPad)やAndroidではできません。
PCのインターネットエクスプローラーやFireFox等のブラウザでご覧ください。

※インターネット速度は、光ファイバー、高速ADSLを推奨します。
※モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです。

 

 

オンライン参加方法のお知らせについて

  • 放送開始前日の24:00までに、
    参加パスワードを送付させていただだきます。資料は本放送終了後に送付させていただきます。
  • この講座は、株式会社Triolite Japan26のオンラインセミナーシステムをお借りして開催いたします。。

 

 

Q&A

資料について

一部の資料は画面共有されるだけでなく、添付ファイルにて配布させていただきます。

 

領収証について

領収証の発行はしておりません。
お振込み控えが領収証として公的に認められますので、大切に保管されてください。

 

ご入金確認について

ご入金確認メールは省略させていただいております。
期日までにご入金がなかった場合のみ、ご連絡させていただきます。

 

再放送の予定はありますか?

再放送する予定ですが、受講料は、ライブセミナーに参加いただいた方より、かなり割高に設定されます。
録画で視聴するだけより、ライブ参加されるほうが、格段に勉強になりますので
よろしければ、ライブ参加ください。

 

 

第二月曜研究会参加者のご感想 

http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=165

 スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆

 

 

お問い合わせ

ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277

 

 

心理占星術研究会について

http://astro-psycho.jugem.jp/? eid=48




新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

ニュースレターご登録ページ

第二月曜心理占星術研究会の講座

石塚隆一の『ホラリーベーシック』@第二月曜研究会【4/9〜】【オンラインセミナー】

 

第三月曜に開催しているホラリー研究会では、『読みたい題材とチャート』をメンバーが持ち寄り
メンバー全員でリーディングする、という形で勉強しています。


『読みたい題材とチャート』というのは?


相談したい内容と、
その質問を思い浮かべた日時と場所(=ホラリーチャート)
のことを言います。


ホラリーといえば「失せもの」(遺失物の捜索)
のイメージが強いですが、それだけではありません。


例として過去の研究会で上がった実例をあげますと…。


 「ウィリアム王子とキャサリン妃の子の性別は?」
 「山手線が止まっている。●●さんはいつ来るか?」
 「手術後、私の体調は回復しますか?」
 「錦織は2週間後のUSオープンで優勝するか?」
 「週末雪は積もるか」
 「新しく作る第三の眼のホームページのカラーリングやコンセプトは?」


このようなテーマ。
ネイタルチャートから考えるのは限界がありますよね?


そういうテーマについても
考えていけるのがホラリー占星術です。


そして…

「真剣かつ切実に立てたチャート」

には、驚くほど実情が映し出されているのです。これが面白い!


つまりは、象徴理解を深めていく格好の素材でもあるのがホラリー占星術。

 

そんなホラリー占星術の基礎を学ぶのが『ホラリー・ベーシック』です。

『ホラリー・ベーシック』を受講した人は、第三月曜の
ホラリー研究会 (ホラリー応用)へとステップアップしていただけます^^

 

石塚式『ホラリー占星術』は
土星までの天体だけでなく、トランスサタニアンも柔軟に活用します。

 

古典占星家の理論だけでなく
現代のホラリー研究家の研究成果も参考にします。


誰か一人の占星家の理論を
「まるごと踏襲する」「信じる」というスタンスではなく


「こういう理論も、ああいう理論もあります」
「それらが、働いているのか、いないのか、検証していきましょう」


というスタンスでホラリーにのぞんでいます。


古典占星術やホラリーが持つ「運命論的な物言い」が肌に合わない。。。


そう感じている現代占星家は多いもの。


その気持ちもわかりますが、それは「食わず嫌い」かもしれません。


ホラリーにも色々ありますが、『石塚式ホラリー』なら、
きっとアレルギーを起こさずに馴染んでいただけるはず。


まずは、石塚式『ホラリー・ベーシック』で体感してみてください。。

 

 

ハート 【コンサルテーションチャート】と【ホラリー】の違いとは? ハート


「コンサルテーションチャート」

クライエントがコンサルテーションに望むことを読み取るツールで
「アセンダント」をクライエントと設定し、考えていきます。


一方「ホラリー」

質問が生まれてきた瞬間のチャートをつかって
質問者と質問者から生じた具体的な質問との関係性を
チャートから読み取り、判断していきます


つまり「コンサルテーションチャート」は質問者「ホラリー」は質問そのもの

にフォーカスがあたる、という違いがあります。

 

 

花講座の感想ツイート花 

 

 

 

石塚隆一の 「ホラリーベーシック」

 

参加資格

上記の条件をふたつとも満たす方

 

日時

第二月曜19:30-22:30
2018年4月9日(月)スタート 全6回 (2018年4月〜9月)

 

 

開催予定(前後する可能性あり)

1.ホラリーの発想:質問者と質問対象、その他の登場人物や小道具。関係性と時間の流れ。
2.ハウスごと:10ハウス関連
3.ハウスごと:7ハウス関連
4.「裁定前?」の考慮点
5.探し物、噂、夢、その他のハウス
6.デカンビチャー、まとめ

 

講師

石塚隆一

http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2

 

 

参加方法

オンライン参加のみ (定員なし) 

※ハンドルネームでの参加が可能です。
 

受講料

半年分 12,960円(税込:1回あたり2160円×6回)前納

※銀行振込のみ(振込期日:2018年4月6日15:00)
※お振込み期限後のご入金は+500円となります
※お休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
※録画の視聴可能期間は、講座日の翌々日〜5日間です。
※領収証は発行しておりません。お振込控えが公的な領収証として認められます。
※振込期日までにご連絡なくお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
※キャンセル料:4月7日まで1,000円、4月8日以降:講座料金全額

 

注意事項


個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低3回以上、研究会当日にご参加いただける方のみお申込みください。

 

●資料を添付ファイルで送付しますので、PCメールアドレスからお申込みいただくか、
携帯メールアドレスでお申し込みの場合は、PCメールアドレスを連絡欄に記載してください。

●最近、ホットメールやアウトルックメールの不着トラブルが多発しています。  
ホットメールやアウトルック以外のメールアドレスでお申込みください。

本講座は何度も再放送されます。本名を伏せたい方は、お申込フォームでハンドルネームを設定ください。

 

お申込み

募集終了いたしました。
参加ご希望の方は、再放送リクエストにエントリーされてください。
一定のリクエストが集まりましたら再放送を決定いたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=680850

 

 

オンラインライブ参加(本放送参加)に必要なもの

  • インターネットに接続したパソコン、windows や Mac あるいは、iOS (iPhone, iPad)かAndroid。

※光ファイバー、高速ADSLを推奨
※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 

  • ヘッドセット(バッファロー社製以外) 

※マイク付ヘッドフォンのことです
※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります

 

 

はじめて本放送に参加される方(ライブ参加される方)は、必ず、事前に接続練習(所要時間15分)にご参加ください。
接続練習の日程は担当者との調整が必要ですので、希望日の1週間前までにお申込みください。

接続練習の申込みは、担当のるうな「luna★worldastrology.biz」まで。★を@に変えて送付ください。

 

オンラインセミナーへのご参加方法

 

 

再放送視聴に必要なもの

インターネットに接続したパソコン(windows や Mac) があれば、
YouTubeで動画を視聴していただく感覚でご参加いただけます
※再放送の録画視聴は、iOS (iPhone, iPad)やAndroidではできません。
PCのインターネットエクスプローラーやFireFox等のブラウザでご覧ください。

※インターネット速度は、光ファイバー、高速ADSLを推奨します。
※モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです。

 

 

 

オンライン参加のための招待メール

オンライン招待メールは、放送前日の24時までに送付いたします。

 

 

参加者のご感想

ホラリーベーシックに参加して。

ホラリーの技法には、占星術の様々な技法が用いられるので、
基礎をしっかりマスターしている必要があるのはもちろんですが、
古典の技法が基本になるので、占星術本来の解釈も深く勉強できるところに、
占星術愛好家には大変魅力だと思います。

天体一つ一つの解釈も、ハウスの概念もより深く知ることが出来、
それらを駆使してこそホラリーの的中率につながるので、ホロスコープ解釈の特訓のようですが、
ついていかれないような進め方ではないので、安心して参加できます。

また、勉強するにあたって、ひとりの先生のみに教わっていると、
その方の手法・解釈に偏ってしまうという危惧がありますが、石塚先生はそれが無いというところも一押しです!

一回の講座の内容が大変濃いので、ホロスコープ解釈に深みが出てくると思います。

 

質問から、天体に焦点を当ててからの読みが大変深く、

とにかく色々な角度からあらゆる可能性を模索して行く手法に、毎回圧倒され、特訓を受けているようです。
古典の技法も、これを勉強していると、自然に理解が深まって来るので、

ついて行くのが大変ですが、占星術の読みが断然深まると思います。
占星術を深めるには大変有効だと感じます。

 

 

Q&A

再放送の予定はありますか?

10月以降に再放送する予定です(受講料は割り増しになります)。

※心理占星術研究会では、本放送(ライブ)に参加いただける受講生を最も優遇しています。

 

資料について

一部の資料は画面共有されるだけでなく、添付ファイルにて配布させていただきます。

 

領収証について

領収証の発行はしておりません。
お振込み控えが領収証として公的に認められますので、大切に保管されてください。

 

ご入金確認について

ご入金確認メールは省略させていただいております。
期日までにご入金がなかった場合のみ、ご連絡させていただきます。

 

延滞金について

入金期日に遅れた場合、延滞料金500円が発生いたします。

 

 

第二月曜研究会参加者のご感想 

http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=165

 スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆

 

 

お問い合わせ

ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277

 

 

心理占星術研究会について

http://astro-psycho.jugem.jp/? eid=48




新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

ニュースレターご登録ページ

第二月曜心理占星術研究会の講座

『 コンサルテーションチャート 』@第二月曜研究会【10/9スタート】


第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり、テーマ毎にメンバーを募集しています。

過去、1年間、 「マンデン占星術 というテーマで、
さまざまなユニークなテクニックを学び、検証してきました。

 


2017年10月からは、新テーマに移行します・・・
『 コンサルテーションチャート 』
2017年10月9日(月)スタート 全6回

 


クライアントがカウンセリングルームに入ってきた瞬間のチャートで
そのセッションの行方を占う方法を学びます。


コンサルテーションチャートを使えば
クライアントが、そのセッションに望んでいることを推測でき
言外のニーズを捉えることが可能になります。


人生には様々な「はじまり」があり
その「はじまり」の瞬間の図に、その物事のテーマが示されている。


そのような考えのもとにホロスコープ(占星術)は成り立っています。


人生の「はじまり」が出生図だとすると
コンサルテーションの「はじまり」がコンサルテーションチャートです。


その影響力の長さや深さは「出生図」よりはずいぶん短いのですが
短くとも、その守備範囲内で明確に働いていますし
短いだけに、その働きを即座に観察しやすいのです。


コンサルテーションチャートは
その瞬間のクライアントの思いを色濃く反映しているのです。


そのような様子を観察することにより
占星術が確かに働いていることを実感でき
占星術が、もっと面白くなるでしょう。
相乗効果でネイタルチャートのリーディングの腕もあがります。


コンサルテーションチャートでは
『古典の基礎の基礎』で学んだ理論の一部を使います。


古典の理論を学んだだけでは、わかりにくかった方も
具体例をたくさん見ていくうちに、理解が深まっていくでしょう。


そして古典が楽しくなってくるはずです。


古典とモダンを融合させることで
ますます占星術の可能性が広がっていくことを実感されるでしょう。


『コンサルテーションチャート』の学びを終えたあと
ご希望の方は、ホラリーの基礎講座へと進んでいただくことが可能です。

 

 

花関連ブログ花 

 

 

 

コンサルテーションチャート

 

参加資格

トランシット・ソーラーアークがわかる方

古典の基礎の基礎を受講済or受講中の方

 

 

日時

第二月曜19:30-22:30
2017年10月10日(月)スタート 全6回 (2017年10月〜2018年3月)

 

 

開催予定(前後する可能性あり)

1.コンサルテーションチャートとは

2.古典の方法論の理解

3.チャート例の勉強:対人6

4.チャート例の勉強:健康6

5.チャート例の勉強:仕事4幽霊3

6.まとめ:いろいろなアプローチ

 

講師

石塚隆一

http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2

 

 

参加方法

オンライン参加のみ (定員なし) 

※ハンドルネームでの参加が可能です。
 

受講料

半年分 12,960円(税込:1回あたり2160円×6回)前納

※銀行振込のみ(振込期日:2017年10月6日15:00)
※お振込み期限後のご入金は+500円となります
※お休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
※録画の視聴可能期間は、講座日の翌々日〜5日間です。
※領収証は発行しておりません。お振込控えが公的な領収証として認められます。
※振込期日までにご連絡なくお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
※キャンセル料:10月6日まで1,000円、10月7日以降:講座料金全額

 

注意事項


個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低3回以上、研究会当日にご参加いただける方のみお申込みください。

●資料を添付ファイルで送付しますので、PCメールアドレスからお申込みいただくか、携帯メールでお申込みの場合は、PCメールアドレスを連絡欄に記載してください。

●最近、ホットメールやアウトルックメールの不着トラブルが多発しています。
ホットメールやアウトルック以外のメールアドレスでお申込みください。

 

お申込み

募集終了いたしました。
参加ご希望の方は、再放送リクエストにエントリーされてください。
一定のリクエストが集まりましたら再放送を決定いたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=680850


 

オンライン参加に必要なもの

  • インターネットに接続したパソコン、windows や Mac 

※光ファイバー、高速ADSLを推奨
※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 

  • ヘッドセット(バッファロー社製以外) 

※マイク付ヘッドフォンのことです
※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります

 

 

オンライン参加方法 


WebEx というオンライン・セミナー・システムを使用します
インターネットに接続したPCとヘッドセット(マイク付ヘッドホン)があれば
どなたでも容易に参加できます
  資料や、ホロスコープソフトを画面上で閲覧でき、マイクやチャットをとおして
  コミュニケーションがとれますので、対面参加と変わらない臨場感です
はじめてこのシステムをご利用になられる方は、事前の接続練習にご参加ください
日時はお申し込みいただいた方にお知らせいたします。
所要時間は15分で、難しくありません。
ヘッドセットはバッファロー製は相性が悪いので、
その他のメーカーのものをご用意ください。

※Windows10のブラウザ”Edge”には対応しておりません。その他のブラウザをご利用ください。
※iOS (iPhone, iPad)でのリアル参加が可能です。ただし録画は
iOS (iPhone, iPad)では視聴いただけませんので、PCで視聴ください。

 

※オンラインセミナーへのご参加方法
http://astro-psycho.jugem.jp/? eid=167

 

 

オンライン参加の方への招待メール

オンライン招待メールは、前日に送付いたします。

 

 

第二月曜研究会参加者のご感想 

http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=165

 スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆

 

 

お問い合わせフォーム

ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277



新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

ニュースレターご登録ページ

第二月曜心理占星術研究会の講座

【ご感想】第二月曜研究会

 
ご参加いただいた方から、ご感想をいただいています。


 研究会参加者のご感想 


【マンデン占星術 - 基礎から学んで一人で読めるようになる】★2016年10月〜2017年3月
 

マンデン占星術は、むずかしいというイメージがありました。
世の中の動きもあまり分からないのに、マンデン占星術ができるのかなと心配でした。
けれども講座を受けて、自分なりに考えて、みなさまのお話を聞いているうちに、
世の中の動きに興味をもつようになりました。石塚先生のお話もとても分かりやすく、
とても勉強になりました。ありがとうございました。

 

石塚先生の話は[そもそも]のところがわかるお話です。
これは、[初歩的なこと]というわけではないのです。
今まで気づいてもいなかった、こんがらがった糸がみつかる感じ。
そのこんがらがった糸がいとも簡単にほどけていく感じなのです。
マンデン占星術では天体をシンプルに追いかけていきました。
だからこそ、天体の動きの理解も深まりました。
西洋占星術という目から世の中をみることで、より世の中の動きに興味がわきました。

 

世の中をさまざまな視点からみていけるところがこの講座のよいところだと思います。
講座のみなさまのお話を聞いていると、いろいろな視点からみていけることの楽しさを感じました。
赤い光、青い光、黄色い光…と、あてていくと、出来事がより鮮やかに見えてくる感じです。
その感覚が楽しく感じました。多くの占星術を学ぶ方にとって有意義な講座だと思います。

 

 


【ソーラーリターンの様々な解釈】★2015年10月〜2016年3月

初めて第二月曜研究会に参加させて頂きました。
今回のテーマは、「ソーラーリターン」
なんとなく知っていたつもりでしたが、 どう活用して良いのかピンときていませんでした。
が、参加させて頂いて、いろんな方の研究を知ることができ、 とても勉強になりました。
実は、昨年と今年のソーラーリターン図を、 サンプルにみなさんに観て頂きました。
こんなにその年のテーマと方向性を読み取ることができるとは・・
実は、今年のソーラーリターンからまだ2か月。
しかし、 もうすでに、みなさんが予測してくださったことなど、 色々起こり始めていてびっくり!
と、いうことで、毎年の誕生日に、 これからの1年のテーマや方向性を確認することの大切さを、 実感している今日この頃です。



ソーラーリターン研究会に参加して、ソーラーリターン図から一年の傾向が浮き彫りになる事実をしっか り理解できました!
また先生の資料は、具体的にどうなるのか、 ソーラーリターン図の読み方がわかりやすく記載してくださってい たので再度読み直して落とし込めました。
早速鑑定にてそのままの傾向が出ているクライアント様方のDAT Aを見てあらためてソーラーリターン図で一年の傾向をつかめるこ とも確認できたのでより、計画を立てやすくなりました。
1年後のソーラーリターン報告会では、 これから貯めていくソーラーリターン図の実体験や実例結果の報告 ができるように頑張っていきます!
今回タイミングよくソーラーリターン図の講座を受講出来た事を感 謝しております。
また、 次のリロケーションマップも魅力的でしっかり理解したかった内容
欲しい知識ばかりの流れにまたありがたいな、、、と感謝です。





第二月曜研究会、現在のテーマは4月10日スタート!! 5月から参加も可能!

マンデン占星術 第二弾 - 問題の核心をとらえる - 

詳細とお申込みはこちらです↓
http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=228



☆.* お問い合わせフォーム *.☆.
 

ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします

http://form1.fc2.com/form/?id=748277

 


☆.* 心理占星術研究会について *.☆.

  http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=48





新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

ニュースレターご登録ページ

第二月曜心理占星術研究会の講座

 『マンデン占星術 - 問題の核心をとらえる - 』@第二月曜研究会 【4/10スタート】


第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり、テーマ毎にメンバーを募集しています。

過去、6ヶ月、 「マンデン占星術 - 基礎から学んで一人で読めるようになる」 というテーマで、
さまざまなユニークなテクニックを学び、検証してきました。

 

その成果であるメンバーのレポートは、とても勉強になりますよ♪

 ⇒ 【 マンデンレポートvol.1】 1978年の宮城県沖地震

 ⇒ 【 マンデンレポートvol.2】 東海村JCO臨海事故

 ⇒ 【 マンデンレポートvol.3】 東京オリンピック

 


2017年4月からは、その続編である新テーマに移行します・・・
「マンデン占星術研究会− 問題の核心をとらえる−
2017年4月10日(月)スタート 全6回

 

続編ですが、第一弾を受講されている必要はありません。

また、5月からの参加も可能です!


トランシットやソーラーアークが理解できる方なら
どなたでも、ご参加いただけます。

 

社会的な動向や世相を考える占星術をマンデン占星術といいます

ひとりひとりの人間の営為の集合体である社会的動向

個人は、社会の中で生き、生かされているので
必ずトランシットという形で社会的動向や世相の影響をうけます

質の高いコンサルテーションを行うためには
占星術家も、社会や世相について、関心をもっておくことが必要でしょう

木星・土星は、社会天体と呼ばれ
天王星・海王星・冥王星は、時代を変化させる天体です


私達の人生の転機は…
トランシットの木星、土星、天王星、海王星、冥王星等の
影響を強く受けたときに訪れることが多いのです


マンデン占星術研究会で学ぶことをきっかけに
世相や歴史への関心も深まり、自然に勉強するようになるでしょう

社会や世相と、天体の動きとの、関連性への理解が深まるにつれ
『心理占星術コンサルテーション』のクオリティーも高まるでしょう

12サインの前半(牡羊座から乙女座)は【個の育成】
12サインの後半(天秤座から魚座)は【社会性の育成】

を、テーマとするといわれます

木星・土星・海王星・冥王星が【社会性の育成】の領域を移行中の今
社会の動向をテーマとする
マンデン占星術を深めていくには
まさに、ぴったりのタイミングです!

 

第二月曜研究会では、参加学習の時間を多くとっています。
学んだ知識を使って、即座に実践リーディングをしていきましょう。
毎回、宿題が出ますので、ぜひ、チャレンジしてください。
実力が飛躍的にアップすることを実感できるでしょう。

 

 

マンデン占星術 第二弾 − 問題の核心をとらえる−

 

参加資格

トランシット・ソーラーアークがわかる方

 

日時

第二月曜19:30-22:30
2017年4月10日(月)スタート 全6回 (2017年4月〜9月)

 

講師

石塚隆一

http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2

 

内容

  • 4月   さまざまな国のチャート(1)

数カ国ずつのチャートを取り上げ、歴史や文化、最近のニュースなどを考える。

  • 5月   さまざまな国のチャート(2)

数カ国ずつのチャートを取り上げ、歴史や文化、最近のニュースなどを考える。

  • 6月   さまざまな国のチャート(3)

数カ国ずつのチャートを取り上げ、歴史や文化、最近のニュースなどを考える。

  • 7月  天候や気候、異常気象について
  • 8月  さまざまな出来事について
  • 9月    背景の意味意義を考えてみる

 

石塚隆一氏からのメッセージ

このマンデン勉強会では、特定の個人に注目するのではなく、
多くの人々がいっぺんに関わる社会的な出来事を考える方法を探求していきます。
しかし、もちろん社会的な出来事は個人と関係なく起きているのではなく、 密接に関わり合いながら動いています。

そして象徴も個人を考えるのと同じものを使っているので相互に関連しています
つまり、象徴の関連性を理解すれば、個人的な事象と社会的な事象を関連づけながら考えていくこともできます。

占星術は、象徴を使って考える道具です。
この勉強会では、マンデン占星術で使うさまざまなチャートをネタにして、
できるだけみなさんに思いつくイメージを語っていただきながら 進めていこうと考えております。

ホロスコープは考える道具、コミュニケーションの道具です。
社会的なテーマに関連づけながらみなさんと話し合うことで、 自然にマンデン的な象徴のイメージができてくると思います。
ぜひご一緒に象徴で社会について語る言葉を覚えていきましょう!

 

参加方法

1) 三の眼(代々木)参加  地図
2) オンライン実況中継参加 (定員なし)
 

受講料

半年分12,000円(1回あたり2000円×6回)前納

※代々木参加=代々木で現金当日払い
※オンライン参加=銀行振込(振込期日:2017年4月7日15:00)
※お振込み期限後のご入金は+500円となります
※いずれもお休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
※録画の視聴可能期間は、講座日の翌々日〜6日間です。
※銀行振込の方には領収証は発行しておりません。
お振込控えが公的な領収証として認められます。
※振込期日までにお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
※キャンセル料:4月7日まで1,000円、4月8日以降:講座料金全額

 

注意事項


個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低3回以上、研究会当日にご参加いただける方のみお申込みください。

安心して自己開示できる環境をつくるため
お申込みは、本名でお願いしております。

研究会では、メンバー全員が参加するメーリングリストで
コミュニケーションをとっています。
研究会スタート時に、メーリングリスト上で、自己紹介をお願いいたいします。

 

お申込み

募集終了いたしました。
参加ご希望の方は、再放送リクエストにエントリーされてください。
一定のリクエストが集まりましたら再放送を決定いたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=680850


 

オンライン参加に必要なもの

  • インターネットに接続したパソコン、windows や Mac

※光ファイバー、高速ADSLを推奨
※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 

  • ヘッドセット(バッファロー社製以外) 

※マイク付ヘッドフォンのことです
※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります

 

オンライン参加方法 


WebEx というオンライン・セミナー・システムを使用します
インターネットに接続したPCとヘッドセット(マイク付ヘッドホン)があれば
どなたでも容易に参加できます
  資料や、ホロスコープソフトを画面上で閲覧でき、マイクやチャットをとおして
  コミュニケーションがとれますので、対面参加と変わらない臨場感です
はじめてこのシステムをご利用になられる方は、事前の接続練習にご参加ください
日時はお申し込みいただいた方にお知らせいたします。
所要時間は15分で、難しくありません。
ヘッドセットはバッファロー製は相性が悪いので、
その他のメーカーのものをご用意ください。

※Windows10のブラウザ”Edge”には対応しておりません。その他のブラウザをご利用ください。
※iOS (iPhone, iPad)でのリアル参加が可能です。ただし録画は
iOS (iPhone, iPad)では視聴いただけませんので、PCで視聴ください。

 

オンライン参加の方への招待メール

オンライン招待メールは、前日に送付いたします。

 

 

第二月曜研究会参加者のご感想 

http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=165
 

 

関連ブログ 

マンデン占星術 −興味はあるけど苦手意識のある方へ

マンデン占星術研究会レポート - 世相とネイタルチャート -
 

 


 スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆

 

 

お問い合わせフォーム

ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277



新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

ニュースレターご登録ページ

 

第二月曜心理占星術研究会の講座

10月スタート『マンデン占星術 - 基礎から学んで一人で読めるようになる -』@第二月曜研究会

 
第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり、テーマ毎にメンバーを募集しています。

過去、6ヶ月、「珍しいが使い出のありそうなテクニックの活用と検証」というテーマで、

さまざまなユニークなテクニックを学び、検証してきました。

2016年10月からは、新テーマに移行します・・・
「マンデン占星術 - 基礎から学んで一人で読めるようになる」
2016年10月10日(月)スタート 全6回


社会的な動向や世相を考える占星術をマンデン占星術といいます

 

ひとりひとりの人間の営為の集合体である社会的動向

個人は、社会の中で生き、生かされているので
必ずトランシットという形で社会的動向や世相の影響をうけます

質の高いコンサルテーションを行うためには
占星術家も、社会や世相について、関心をもっておくことが必要でしょう

木星・土星は、社会天体と呼ばれ
天王星・海王星・冥王星は、時代を変化させる天体です


私達の人生の転機は…
トランシットの木星、土星、天王星、海王星、冥王星等の
影響を強く受けたときに訪れることが多いのです


マンデン占星術研究会で学ぶことをきっかけに
世相や歴史への関心も深まり、自然に勉強するようになるでしょう

社会や世相と、天体の動きとの、関連性への理解が深まるにつれ
『心理占星術コンサルテーション』のクオリティーも高まるでしょう

12サインの前半(牡羊座から乙女座)は【個の育成】
12サインの後半(天秤座から魚座)は【社会性の育成】

を、テーマとするといわれます

木星が天秤座という【社会性の育成】の領域に入った今
社会の動向をテーマとする
マンデン占星術を学びはじめるのは
まさに、ぴったりのタイミングです!

 

第二月曜研究会では、参加学習の時間を多くとっています。
学んだ知識を使って、即座に実践リーディングをしていきましょう。
読みたいマンデンチャートを持ち寄り、意見交換しながら進めます。

 

【参加資格
トランシットとプログレスがわかる方



【日時】 第二月曜19:30-22:30 

 2016年10月10日(月)スタート 全6回 (2016年10月〜2017年3月)


【講師】 石塚隆一
http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2

 

 


【内容】

1)10月   マンデン占星術の概要
      どんな道具を使うか、何をみるか、個人を見るときとの違い。

2)11月   四季図を使ってみる。

3)12月   月相図、蝕図を使ってみる。

4) 1月 さまざまな天体のサイクルと歴史

5) 2月 国や組織の出生図

6) 3月   さまざまなテクニック、マンデンのまとめ
 

 
花花 石塚隆一氏からのメッセージ 花花

このマンデン勉強会では、特定の個人に注目するのではなく、
多くの人々がいっぺんに関わる社会的な出来事を考える方法を探求していきます。
しかし、もちろん社会的な出来事は個人と関係なく起きているのではなく、 密接に関わり合いながら動いています。

そして象徴も個人を考えるのと同じものを使っているので相互に関連しています

つまり、象徴の関連性を理解すれば、個人的な事象と社会的な事象を関連づけながら考えていくこともできます。

 

占星術は、象徴を使って考える道具です。

この勉強会では、マンデン占星術で使うさまざまなチャートをネタにして、

できるだけみなさんに思いつくイメージを語っていただきながら 進めていこうと考えております。

 

ホロスコープは考える道具、コミュニケーションの道具です。

社会的なテーマに関連づけながらみなさんと話し合うことで、 自然にマンデン的な象徴のイメージができてくると思います。

ぜひご一緒に象徴で社会について語る言葉を覚えていきましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【参加方法】
1) 三の眼(代々木)参加 (満席) 地図
2) オンライン実況中継参加 (定員なし)

【料金】 半年分12,000円(1回あたり2000円×6回)前納
※代々木参加=代々木で現金当日払い
※オンライン参加=銀行振込(振込期日:2016年10月7日15:00)
※お振込み期限後のご入金は+500円となります
※いずれもお休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
※録画の視聴可能期間は、講座日の翌々日〜6日間です。
※銀行振込の方には領収証は発行しておりません。
お振込控えが公的な領収証として認められます。
※振込期日までにお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
※キャンセル料:10月7日まで1,000円、10月8日以降:講座料金全額



☆.* 注意事項 *.☆

個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低2回以上、研究会当日にご参加いただける方のみお申込みください。


安心して自己開示できる環境をつくるため
お申込みは、本名でお願いしております。

研究会では、メンバー全員が参加するメーリングリストで
コミュニケーションをとっています。
研究会スタート時に、メーリングリスト上で、自己紹介をお願いいたいします。


☆.* お申し込み *.☆

 

募集終了いたしました。
次回テーマにてのご参加をお待ちしております。


☆.* オンライン参加に必要なもの *.☆.

インターネットに接続したパソコン、windows や Mac

 

※光ファイバー、高速ADSLを推奨
※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

・ヘッドセット(バッファロー社製以外) 
※マイク付ヘッドフォンのことです
※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります



☆.* オンライン参加方法 *.☆.

WebEx というオンライン・セミナー・システムを使用します
インターネットに接続したPCとヘッドセット(マイク付ヘッドホン)があれば
どなたでも容易に参加できます
  資料や、ホロスコープソフトを画面上で閲覧でき、マイクやチャットをとおして
  コミュニケーションがとれますので、対面参加と変わらない臨場感です
はじめてこのシステムをご利用になられる方は、事前の接続練習にご参加ください
日時はお申し込みいただいた方にお知らせいたします。
所要時間は15分で、難しくありません。
ヘッドセットはバッファロー製は相性が悪いので、
その他のメーカーのものをご用意ください。

※Windows10に対応しておりますが、トラブルが多く、セキュリティ上の問題があるため推奨いたしません。

※iOS (iPhone, iPad)でのリアル参加が可能です。ただし録画は
iOS (iPhone, iPad)では視聴いただけませんので、PCで視聴ください。
 

☆.* オンライン参加の方への招待メール *.☆.

オンライン招待メールは、前日に送付いたします。



☆.* 第二月曜研究会参加者のご感想 *.☆.
 

http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=165



☆.* 関連ブログ *.☆.
 

マンデン占星術 −興味はあるけど苦手意識のある方へ

マンデン占星術研究会レポート - 世相とネイタルチャート -
 

 


 スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆


☆.* お問い合わせフォーム *.☆.

ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277



新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

ニュースレターご登録ページ

第二月曜心理占星術研究会の講座

4月スタート『珍しいが使い出のありそうなテクニックの活用と検証』@第二月曜研究会

 

第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり
テーマ毎にメンバーを募集しています。

過去、7ヶ月、「ソーラーリターンの様々な解釈法」というテーマで、ソーラーリターンのユニークで実践的な使いかたを学び、検証してきました。

2016年4月からは、新テーマに移行します・・・
「珍しいが使い出のありそうなテクニックの活用と検証」
2016年4月11日(月)スタート 全6回


【参加資格
三重円が読めて、ソーラーアークが分かる方


【日時】 第二月曜19:30-22:30 2016年4月〜2016年9月
     2016年4月11日(月)スタート 
    


【講師】 石塚隆一
 http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
 http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2

 

【内容】
1)マップ(リロケーション)
・リロケーションについて考える。
・マップを道具として使う
・マップのラインとリロケーションチャートの違い

2)ローカルスペースとパラン
・ローカルスペースチャートとは
・パランの概念について
・ローカルスペースチャートを風水のように利用する

3)プリネイタルイクリプス
・プリネイタルイクリプスとは
・日蝕や月蝕のチャート解釈への利用
・イクリプスマップの利用

4)デクリネーション
・デクリネーションについての知識
・パラレルとアンティション
・デクリネーションのサイクルとアウトオブバウンズ

5)ハーモニックについて
・アスペクトの解釈の整理
・年齢ハーモニックと再現の周期
・デイリーハーモニック

6)ミッドポイントについて
・ドンマクブルームの解釈の原理
・テーマ毎に注目する
・ホロスコープ解釈への応用



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【参加方法】
 1) 三の眼(代々木)参加 (満席になりました) 地図
 2) オンライン実況中継参加 (定員なし:申込受付中)

【料金】 半年分15,000円(1回あたり2500円×6回)前納
 ※代々木参加=代々木で現金当日払い
 ※オンライン参加=銀行振込(振込期日:2016年4月8日15:00)
 ※お振込み期限後のご入金は+500円となります。
 ※いずれもお休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
 ※録画の視聴可能期間は、講座日の翌々日〜6日間です。
 ※銀行振込の方には領収証は発行しておりません。
  お振込控えが公的な領収証として認められます。
 ※振込期日までにお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
 ※キャンセル料:4月8日まで1,000円、4月9日以降:講座料金全額


☆.* 注意事項 *.☆

個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低2回以上、研究会当日にご参加いただける方のみお申込みください。


安心して自己開示できる環境をつくるため
お申込みは、本名でお願いしております。

研究会では、メンバー全員が参加するメーリングリストで
コミュニケーションをとっています。
研究会スタート時に、メーリングリスト上で、自己紹介をお願いいたいします。


☆.* お申し込み *.☆

 募集終了いたしました。
 次回テーマにてのお申込みをお待ちしております。


☆.* オンライン参加に必要なもの *.☆.

  ・インターネットに接続したパソコン
   ※光ファイバー、高速ADSLを推奨
   ※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 ・ヘッドセット(バッファロー社製以外) 
   ※マイク付ヘッドフォンのことです
   ※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります

 

☆.* オンライン参加方法 *.☆.
   
  WebEx というオンライン・セミナー・システムを使用します
  インターネットに接続したPCとヘッドセット(マイク付ヘッドホン)があれば
  どなたでも容易に参加できます
  資料や、ホロスコープソフトを画面上で閲覧でき、マイクやチャットをとおして
  コミュニケーションがとれますので、対面参加と変わらない臨場感です
  はじめてこのシステムをご利用になられる方は、事前の接続練習にご参加ください
  日時はお申し込みいただいた方にお知らせいたします。
  所要時間は15分で、難しくありません。
  ヘッドセットはバッファロー製は相性が悪いので、
  その他のメーカーのものをご用意ください。

※Windows10に対応しておりますが、トラブルが多く、セキュリティ上の問題があるため推奨いたしません。

※iOS (iPhone, iPad)でのリアル参加が可能です。ただし録画は
iOS (iPhone, iPad)では視聴いただけませんので、PCで視聴ください。
 

☆.* オンライン参加の方への招待メール *.☆.

オンライン招待メールは、前日に送付いたします。



☆.* 第二月曜研究会参加者のご感想 *.☆.

http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=165



☆.* 関連ブログ *.☆.

http://salviavia.jugem.jp/?eid=1189
http://salviavia.jugem.jp/?eid=1228
http://salviavia.jugem.jp/?eid=1245



  スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆


☆.* お問い合わせフォーム *.☆.
 
ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277



新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

   ニュースレターご登録ページ



 

第二月曜心理占星術研究会の講座

10月スタート『ソーラーリターンの様々な解釈法』@第二月曜研究会

 

第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり
テーマ毎にメンバーを募集しています。

過去、7ヶ月、「危機の占星術~外惑星を個人化する〜Part2」
というテーマで、さまざまな危機の乗り越え方を学んできましたが

2015年10月からは、新テーマに移行します・・・
「ソーラーリターンの様々な解釈法」
2015年10月12日(月)スタート 全6回


【参加資格
    トランシット&進行法が分かる方
    全6回のうち、2回以上、リアルタイム参加できる方


【日時】 第二月曜19:30-22:30 2015年10月〜2016年3月
     2015年10月12日(月)スタート 
     ※11月のみ第三月曜に開催


【講師】 石塚隆一
 http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
 http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2


【内容】

一般的に、ソーラーリターン図(太陽回帰図)は
1年の運勢を読み取るために利用されます

ノエル・ティル式占星術を実践している研究会のメンバーたちは
ソーラーリターンを見ない人が多いのですが
理由は、ノエル・ティル先生がソーラーリターンを見ないからです

ソーラーリターンの影響を認めないから見ない、のではなく
それ以外の手法で事足りるから、というのが理由だと思います

ホロスコープには見るべきところは沢山ありますが
ノエル・ティル先生は、実際的な人なので
もっとも効果的な手法に重点をおくのです

....けれども、だからこそ、あらためて!
ソーラーリターンも見直してみてもよいのではないか
そんな思いつきから、このテーマを取り上げることにしました

ソーラーリターンを深く研究している
メリー・シーアさん、メリマンさん、
アンソニー・ルイスさん等の著書を肴に、
様々な事例にあたってみましょう

また、セレスティ・ティールさんの
ダイアーナルという手法もとりあげます
ダイアーナルは、出生時間のレクティファイにも活用できます

なお、今期の第二月曜研究会は全6回ですが
第一回は、危機の占星術のまとめ、として
ノエル・ティル先生の危機対処法を学びます
(前期で時間切れで取り上げられなかったためです)

第二回から第六回がソーラーリターンになります

とおりいっぺんではない
様々なソーラーリターンの解釈法を学び
ソーラーリターンの可能性を追求しましょう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参加方法】
 1) 三の眼(代々木)参加 (残席1名) 地図
 2) オンライン実況中継参加 (定員なし:申込受付中)

【料金】 半年分12,000円(1回あたり2000円×6回)前納
 ※代々木参加=代々木で現金当日払い
 ※オンライン参加=銀行振込(振込期日:2015年10月9日15:00)
 ※お振込み期限後のご入金は+500円となります。
 ※いずれもお休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
 ※録画の視聴可能期間は、講座日の翌々日〜6日間です。
 ※銀行振込の方には領収証は発行しておりません。
  お振込控えが公的な領収証として認められます。
 ※振込期日までにお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
 ※キャンセル料:10月9日まで1,000円、10月11日以降:講座料金全額


☆.* 注意事項 *.☆

個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低2回以上、研究会当日にご参加いただける方のみお申込みください。

安心して自己開示できる環境をつくるため
お申込みは、本名でお願いしております。

研究会では、メンバー全員が参加するメーリングリストで
コミュニケーションをとっています。
研究会スタート時に、メーリングリスト上で、自己紹介をお願いいたいします。


☆.* お申し込み *.☆

上記、注意事項を承諾される方は、以下のフォームよりお申込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=779948
※お申込みは、お申込みフォームからのみ受付いたします。


☆.* オンライン参加に必要なもの *.☆.

  ・インターネットに接続したパソコン
   ※光ファイバー、高速ADSLを推奨
   ※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 ・ヘッドセット(バッファロー社製以外) 
   ※マイク付ヘッドフォンのことです
   ※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります
 

☆.* オンライン参加方法 *.☆.
   
  WebEx というオンライン・セミナー・システムを使用します
  インターネットに接続したPCとヘッドセット(マイク付ヘッドホン)があれば
  どなたでも容易に参加できます
  資料や、ホロスコープソフトを画面上で閲覧でき、マイクやチャットをとおして
  コミュニケーションがとれますので、対面参加と変わらない臨場感です
  はじめてこのシステムをご利用になられる方は、事前の接続練習にご参加ください
  日時はお申し込みいただいた方にお知らせいたします。
  所要時間は15分で、難しくありません。
  ヘッドセットはバッファロー製は相性が悪いので、
  その他のメーカーのものをご用意ください。


☆.* オンライン参加の方への招待メール *.☆.

オンライン招待メールは、前日に送付いたします。



☆.* 関連ブログ *.☆.

http://salviavia.jugem.jp/?eid=1189



  スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆


☆.* お問い合わせフォーム *.☆.
 
ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277



新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

   ニュースレターご登録ページ





第二月曜心理占星術研究会の講座

3月スタート:危機の占星術 〜外惑星を個人化する〜 Part2

 
第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり
テーマ毎にメンバーを募集しています。

過去、7ヶ月、「危機の占星術~外惑星を個人化する〜Part1」
というテーマで、さまざまな危機の乗り越え方を学んできましたが

2015年3月からは、Part2を開催します・・・
「危機の占星術 〜外惑星を個人化する〜」Part2
2015年3月9日(月)スタート 全7回


【参加資格】トランシット&進行法が分かる方


【日時】 第二月曜19:30-22:30 2015年3月〜9月
     2015年3月9日(月)スタート

【講師】 石塚隆一
 http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
 http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2


【内容】

現在アスペクトを形成している
トランシットの天王星と冥王星のスクエアは
世界、日本、そして個人に、様々な危機をもたらしています。

危機は、対処の仕方によって
大きな飛躍のチャンスにも、転落のきっかけにも、なりえます。

このシリーズ講座では、様々な危機のありよう
トランスサタニアン(外惑星)を活用する術を研究していきます。

危機の渦中にある人々に、よりよいアドバイスをするために
あるいは、自分自身が危機の渦中にある方にとっても、役立つ内容です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

危機の占星術で採り上げるテーマは以下になります。
毎月、1テーマずつ採り上げます(順序は未定)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外惑星を地上に下ろす
外惑星と内面のスピリット
アーキタイプアスペクトの個人的表現
外惑星を通した関係作り
外惑星のトランジットで決心する
外惑星のソーラーアーク
外惑星とトラウマ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参加方法】
 1) 三の眼(代々木)参加 (定員になりました) 地図
 2) オンライン実況中継参加 (定員なし:申込受付中)


【料金】 半年分14,000円(1回あたり2000円×7回)前納
 ※代々木参加=代々木で現金当日払い
 ※オンライン参加=銀行振込(振込期日:2015年3月9日15:00)
 ※お振込み期限後のご入金は+500円となります。
 ※いずれもお休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
 ※録画の視聴期間は、講座日の翌日10:00〜6日間です。
 ※規定期間外に録画の再放送の視聴を希望される場合、別途1000円が必要です。(1回毎)
 ※銀行振込の方には領収証は発行しておりません。
  お振込控えが公的な領収証として認められます。
 ※振込期日までにお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
 ※キャンセル料:3月8日まで1,000円、3月9日以降:講座料金全額


☆.* 注意事項 *.☆

個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。

オンライン参加をご希望の方へ・・・
研究会の性質上、録画のみの参加はできません。
最低1度以上、本放送にご参加いただける方のみお申込みください。
最初にご参加の際、皆さんに、自己紹介をしていただきます。


☆.* お申し込み *.☆

上記、注意事項を承諾される方は、以下のフォームよりお申込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=779948



☆.* オンライン参加に必要なもの *.☆.

  ・インターネットに接続したパソコン
   ※光ファイバー、高速ADSLを推奨
   ※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 ・ヘッドセット(バッファロー社製以外) 
   ※マイク付ヘッドフォンのことです
   ※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります
 

☆.* オンライン参加方法 *.☆.
   
  WebEx というオンライン・セミナー・システムを使用します
  インターネットに接続したPCとヘッドセット(マイク付ヘッドホン)があれば
  どなたでも容易に参加できます
  資料や、ホロスコープソフトを画面上で閲覧でき、マイクやチャットをとおして
  コミュニケーションがとれますので、対面参加と変わらない臨場感です
  はじめてこのシステムをご利用になられる方は、事前の接続練習にご参加ください
  日時はお申し込みいただいた方にお知らせいたします。
  所要時間は15分で、難しくありません。
  ヘッドセットはバッファロー製は相性が悪いので、
  その他のメーカーのものをご用意ください。


☆.* オンライン参加の方への招待メール *.☆.

3月3日から8日まで事務局がお休みをいただくため
オンライン招待メールは、3月9日当日、19:00頃までに送付させていただきます。


☆.* 関連ブログ *.☆.

http://salviavia.jugem.jp/?eid=852
http://salviavia.jugem.jp/?eid=872
http://salviavia.jugem.jp/?eid=905
http://salviavia.jugem.jp/?eid=1054


  スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆


☆.* お問い合わせフォーム *.☆.
 
ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277





第二月曜心理占星術研究会の講座

8月スタート:危機の占星術 〜外惑星を個人化する〜 Part1

 
第二月曜研究会では、約半年毎に研究テーマが変わり
テーマ毎にメンバーを募集しています。

過去、半年間かけて「心理占星術と時期に関する考察」というテーマで
人生の様々な段階における成長のテーマを考察してきましたが


2014年8月からの新テーマは・・・
「危機の占星術 〜外惑星を個人化する〜」Part1 
2014年8月11日(月)スタート 全7回


【参加資格】トランシット&進行法が分かる方


【日時】 第二月曜19:30-22:30 2014年8月〜2015年2月
     2014年8月11日(月)スタート

【講師】 石塚隆一
 http://www.daisannome.biz/fortuneteller/ryuichi_ishiduka.html
 http://astro-psycho.jugem.jp/?pid=2


【内容】

現在アスペクトを形成している
トランシットの天王星と冥王星のスクエアは
世界、日本、そして個人に、様々な危機をもたらしています。

危機は、対処の仕方によって
大きな飛躍のチャンスにも、転落のきっかけにも、なりえます。

このシリーズ講座では、様々な危機のありよう
トランスサタニアン(外惑星)を活用する術を研究していきます。

危機の渦中にある人々に、よりよいアドバイスをするために
あるいは、自分自身が危機の渦中にある方にとっても、役立つ内容です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

危機の占星術で採り上げるテーマは以下になります。
毎月、1テーマずつ採り上げます(順序は未定)

全部で14テーマありますので
危機の占星術はPart1(7回) Part2(7回)に分かれます。
今回募集するのは、Part1にあたります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出生の危機
幼少期の家族の危機
精神疾患の根本的原因
土星と職業の危機
個人における金融占星術
対人関係の危機
中年の危機
外惑星を地上に下ろす
外惑星と内面のスピリット
アーキタイプアスペクトの個人的表現
外惑星を通した関係作り
外惑星のトランジットで決心する
外惑星のソーラーアーク
外惑星とトラウマ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【参加方法】
 1) 三の眼(代々木)参加 (残席1名) 地図
 2) オンライン実況中継参加 (定員なし)


【料金】 半年分14,000円(1回あたり2000円×7回)前納
 ※代々木参加=代々木で現金当日払い
 ※オンライン参加=銀行振込(振込期日:2014年8月8日15:00)
 ※お振込み期限後のご入金は+500円となります。
 ※いずれもお休みされた回は、録画か録音音源で視聴いただけます。
 ※録画の視聴期間は、講座日の翌日10:00〜6日間です。
 ※規定期間外に録画の再放送の視聴を希望される場合、別途1000円が必要です。(1回毎)
 ※銀行振込の方には領収証は発行しておりません。
  お振込控えが公的な領収証として認められます。
 ※振込期日までにお振込みがない場合、自動的にキャンセルとなります。
 ※キャンセル料:8月8日まで1,000円、8月9日以降:講座料金全額


☆.* 注意事項 *.☆

個人情報および著作権の保護のため、本講座で使用する資料、音源、画像
出生データ、およびプライバシーはご自身の勉強のみにご利用ください。
第三者への開示、転送、公開は禁止しています。


☆.* お申し込み *.☆

この講座のお申し込みは終了しました
現在、再放送リクエストを受付中です
5名以上からリクエストをいただきましたら再放送をスタートします

【リクエストフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=680850



☆.* オンライン参加に必要なもの *.☆.

  ・インターネットに接続したパソコン
   ※光ファイバー、高速ADSLを推奨
   ※高速モバイル接続は、音声が不安定になりやすいようです

 ・ヘッドセット(バッファロー社製以外) 
   ※マイク付ヘッドフォンのことです
   ※アマゾンや電気店で販売されています、料金は1000円程度からあります
 

☆.* オンライン参加方法 *.☆.
   
  WebEx というオンライン・セミナー・システムを使用します
  インターネットに接続したPCとヘッドセット(マイク付ヘッドホン)があれば
  どなたでも容易に参加できます
  資料や、ホロスコープソフトを画面上で閲覧でき、マイクやチャットをとおして
  コミュニケーションがとれますので、対面参加と変わらない臨場感です
  はじめてこのシステムをご利用になられる方は、事前の接続練習にご参加ください
  日時はお申し込みいただいた方にお知らせいたします。
  所要時間は15分で、難しくありません。
  ヘッドセットはバッファロー製は相性が悪いので、
  その他のメーカーのものをご用意ください。


☆.* 関連ブログ *.☆.

http://salviavia.jugem.jp/?eid=852
http://salviavia.jugem.jp/?eid=872
http://salviavia.jugem.jp/?eid=905
http://salviavia.jugem.jp/?eid=1054


  スタッフによる月曜研究会の感想 ⇒ ☆☆☆


☆.* お問い合わせフォーム *.☆.
 
ご質問、不明点のお問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします
http://form1.fc2.com/form/?id=748277



新講座のお知らせを確実に受け取られたい方は、こちらにご登録お願いします
ニュースレターのみで告知する講座もあります
   ↓ ↓ ↓
 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

 
メールアドレス